1 / 6

《キャラクター紹介》

楠木晃(クスノキアキラ) 18歳、高校三年生。AB型。誕生日4月2日(1月13日) 淡い栗色の髪に深緑の瞳をもつ美人。生まれつき筋神経伝達を犯す難病を抱えている。 両親から生まれた時に見放され、叔父の健次に見守られ育った。自分のことを汚れた人間と思っており、存在理由を常に求めている。大好きなルードが離れて行くにつれ、生きる意味を見失いかける。時折、近所のみずきの家に行き、話し相手になってもらっている。 BOUSでは人気の受専門、サクヤのネームでバイト中。 鈴鹿瑞(スズカミズキ) 20歳、誕生日7月7日。A型。コンビニを二つ掛け持ちで働いている働き者。 染髪茶髪、無口、無愛想だが、劣等感から思うように発言できないだけで本当は心優しい性格。ずっとアキラに片想いしているが自信がなく伝えることができないでいる。BOUS卒業後もアキラのことを気にかけている。BOUSでも相方だったヨシとは打ち解けている。 アキラを苦しめているルードのことをよく思っていないが、いつもアキラの話を何も言わず聞いている。
いいね
笑った
萌えた
切ない
エロい
尊い

ともだちとシェアしよう!