15 / 48

第15話

* 素生side * アラームで目が覚めて……時間確認する為に携帯を見て………急いで飛び起きた。 未読LINEがあったから…。 それも、12件。 ……恐る恐る開いてみると……5件は凌玖からだった。 要先輩とのデートが楽しい、的な。もう、ハートとか散っちゃって……浮かれてんな…。 残りの7件は……全て蓮見だった。 時間を見たら、一番新しいメッセージでも15分くらい前。 最初のやつなんか、もう約50分も前だ。 でも、幸い、読んでなかったから返事の打ちようがない。 怖いけど……一応、読んでみる。 『バイト何やってんのか教えろよ』 教えて欲しいクセになんでそんな上から目線なんだよっ! 5分後に…… 『読めよ』 更に5分後。 『寝てんの?』 5分後。 『おい』 5分後。 『無視んな』 5分後。 『マジで決めた』 5分後。 『監禁だな』 …………警察、電話しようかな……。 監禁予告を最後に何も入って来ていない。 何も入って来ていないけど………既読つけちゃったじゃんっ!!!!! ヤバい、どうしよう、5分以内に返事しないとっ…… えっと、えっと…… 『寝てた』 送信、と。 ふぅ………………って、ソッコー既読になったんですけどっ!! もう、怖いです。 ……俺……何も悪い事してないのに……何であんなヤンキーに目ぇ付けられたんだろ…。 vvv… はい、返事来た。 『ナメてんのか』 ……………怖いってば。 ってか……マジでブロックしたい。 そもそも、蓮見が俺を疲れさせた張本人じゃないかっ! バイトまでの少しの時間、心を休めたって良いじゃないかっ! 『バイト行くんでもう返信できません』 よし。 vvv… 早いんだって、だから……。 『質問に答えろ』 あぁ……『ナメてません』と送信。 もう、疲れた。 『その質問じゃねぇ。何のバイトだ』 そっちか!!! ってか、そこやっぱり答えないといけないのかっ!!! 『カラオケ』 『どこの』 『笹野谷(ささのたに)駅前』 『あのデカいとこか?』 『そう。もう行くから』 マジで時間無いよ。 ヤンキーの相手してるほど、暇じゃない。 vvv… しつっこいなっ!! まだ何が聞きたいんだよっ!! 『気をつけてな』 何だよ…… 急に……優しい感じ出してくんなよな…。 『行ってくる』 って、何でそんな事言わないといけないんだよ……。 やっぱ5分ルールはキツイ…。 無視れば良いんだろうけど……学校で絶対会うし……返事しなかったらウザそうだし……マジでめんどくさい…。 もう、知り合う前に戻りたい……。

ともだちとシェアしよう!

この小説を読んだ人におすすめの作品

αとΩ。この世界では決して逃れてられない運命を歩むしかない
...4
8話 / 5,065文字 / 34
2018/4/11 更新
別のサイトで前に投稿してた 作品のリメイクです 題名や中身もちょこちょこ変えてあります
1話 / 739文字 / 0
2017/7/1 更新
俺、一条翔と桐生瀬名は、乳首を舐め合う関係だ。
...537
13話 / 45,867文字 / 1,354
2017/7/12 更新
完結
バディ
何だ、お前…焼いてんのか?
12話 / 6,919文字 / 17
2018/4/15 更新
1
1話 / 4,185文字 / 40
7/8 更新
突きつけられた婚姻通知書!Ωは幸せになっちゃいけないのに……
...48
9話 / 4,854文字 / 80
7/1 更新