18 / 48

第18話

* 素生side * はぁ…… 1時限目だって言うのに、この倦怠感は何だろう…。 昨日からの怒涛の展開に頭が付いて行ってない。 元宮先輩にフラれたのが昨日なのに……すっごい記憶が薄れてる…。 アイツの記憶が濃すぎんだ!!! アイツが7割、怜が3割、かな。 いや、違う、アイツが7割、怜が2割、凌玖のラブラブ報告が1割、だな。 うん、コレだ。 だから、俺、疲れてんだ…… あ、そうだ。 不意に、携帯が気になった。 蓮見が入れて来てたって言うLINE。 メッセージは2件。 1件目は昨日…って言うか今日になって直ぐの夜中。 『俺もバイトだった。今上がり』 深夜0時18分。 いやいや、寝てるでしょ、そりゃ。 昨日なんか疲れ切っててバイトから帰ってシャワーして、11時過ぎには布団に入って即寝たもんねっ。 もう1件は朝。 『起きてるか』 が、7時27分。 朝はバタバタするからさ…ゆっくり携帯見る暇なんか無いよ。 他の奴は有るかも知れないけど、俺には無い。 ってか、アイツもバイトしてんだ。 人にどこでバイトしてるか聞いといて、自分は何にも明かさないのかよっ。 『バイト何やってんの』 ちょっとした興味本位で聞いてみた。 俺の情報ばっかり与える訳には行かない。 直ぐに既読になる。 暇か? 『先輩がやってるバー』 え…… 流石はヤンキー。 見つかったら停学…いや、退学の可能性もあるようなバイトをチョイスするとか…。 この情報を学校にリークすれば……退学に追い込めるかも知れないぞ…。 『バラすなよ』 ……はい、読まれてます。 バラしたらきっと…監禁か……それとも……… 『アイツ、同じクラスか?』 続けてメッセージが入る。 アイツと言うのは怜だろう。 『うん』 簡潔に返事。 『何かされたらすぐに言え』 『どうするの?』 『ぶっ殺す』 わぁ……… 殺人予告とも取れる発言…。 このLINEは、事件が起きた時の為にスクショしとかないと……。 ぶっ殺す、に対して返す言葉がどうにも見当たらない。 でもきっと、この電波の向こうでは蓮見が穴が開くくらい携帯を凝視してんのかと思ったら、ストレスとプレッシャーが半端ない。 『5分ルール止めて』 勇気を持って、ぶっ殺す、に対して全く脈絡の無い返事を送信。 面と向かってじゃないからまだ言いやすい。 あの威圧感が堪らない…。 『ほとんどルール無視してんじゃねえか』 『だったら無くて良いじゃん』 『返事よこさねえだろ』 『するする、返事する』 ルール止めてくれるなら、俺のタイミングで返事してやっても良い。 『信用できねー』 …………軽くウザい… 『ルール止めないなら一生シカトする』 ふんっ、俺の事そんなに好きならこれくらい条件飲めよな。 ………ちょっと、返信に時間かかってるし。 『一生シカトはつれえ』 ……何だよ… ……何、ちょっと弱気な感じ出してんだよ… 俺的には『俺を脅迫するのか』か『監禁されたくなかったらルール守れ』が返って来ると思って、その先の返事まで考えてたって言うのに…… 『止めてやってもいいけど、返事よこせよな』 とか返って来るから…… ちょっと…… ちょっとだけ……… 胸キュンしたじゃねぇかっ!!!!!!!! 何だよ、この、めっちゃ獰猛な闘犬が飼い主に叱られてしゅんとしてる感じっ!!! 自分の事として考えてみる。 俺の場合だと……例えば、好きだった元宮先輩と付き合ってると仮定して……元宮先輩にLINEを送ったとする。その返事が返って来ないどころか、送ったメッセージが既読にすらならないとする。 さて、どうだ。 どんな理由があったにしろ、もしかしたら全く理由は無かったかも知れない、とにかくメッセージが読まれて無いと言う事実。 気にかけてないか、ほっとかれてるか……その2択しか無いって思うだろう。 蓮見も同じかな…… 気にかけたくないし、ほっときたいけど………あんなに思いっ切り好きだって言われたら、印象に残るのは勿論の事で…。 今もきっと、返事を待ってんだろうなって思ったら、ちょっとした仏心が顔を出す。 『ちゃんと返事するから』 優しいな、俺。 『何ずっとLINEしてんの』 突如、新しい受信。 ……怜だ。 チラッと振り返って見ると、ジト……とこっちを見てる。 ………俺って、ヤンキーに絡まれやすい奴だったんだな。 『もうしない、携帯しまう』 送信して、携帯をポケットに戻した。 きっと怜はその動作も見てるだろう。 ふぅ、と小さく息を吐いて喋ってる先生の方を向く。 と、直ぐに投げ込まれて来る丸めた小さい紙の球。 広げて見ると… 『昼、さそわれてたじゃん。行くの?』 ……そうだった…… 行きたくないし…… 返事に困ってたら追加で球が来る。 『一緒に行ってやろうか?』 ……おおぅ……男前発言だな…… でも…… 『1人で来いって言われてる』 投げ返す。 『何かあったら言えよ』 おっと……この流れは… 『ひでーことしたらぶっ殺す』 はい、同じ。 はい、同じ。 全く同じ思考回路だと思って良いだろう。 邪魔する奴は殺す。 はぁ……俺の高校生活は始まったばかりなのに、疲れて溜息しか出ないなんて………神様って酷いよ…。

ともだちとシェアしよう!

この小説を読んだ人におすすめの作品

【R18】双子の男子高校生とその仲間たちがいちゃいちゃするだけです。
...1,091
506話 / 316,868文字 / 150
2018/12/13 更新
ゲイである早島 檸檬は恋に諦めていたが…
5
2話 / 1,219文字 / 20
8/17 更新
元ヤン19歳×元エリート35歳。 過去の傷を抱えるふたりが新しく歩き出すゆっくりめの恋愛です。
...293
87話 / 107,551文字 / 160
5/18 更新
男同士の胸くそ悪い変態ラブ。ストーカー×平凡、からの、マゾ執着×強者平凡くん。
...155
42話 / 142,266文字 / 160
8/15 更新
主人と使用人の歪な関係。
6
8話 / 13,728文字
7/19 更新
誰一人自分が受けになるとは思ってないDK達のコメディ
...40
14話 / 99,740文字 / 20
17時間前 更新