31 / 135

-side Kanato- あとがき

『Truth -side Kanato-』 お読みくださり、ありがとうございます。 『Truth』というタイトルの通り、本編の冒頭部分で武田が見た、あの濃厚な夢の『真実』になります。 第1章を読み返していただければ丸わかりですが、半分、正夢だったということですねぇ。 武田が自主練を休んだ朝、奏人が武田の額に触れてます。 きっと心の中で、『俺の夢、見たか?』と問いかけていたはず。怖い子です(笑) さて、かなたけの次話ですが。また武田視点に戻り、SSをひとつ挟みます。 タイトル『恋する名探偵(仮)』 つき合って半年経ったふたりの夏のお話、どうぞよろしくお願いいたします。 冴月希衣

ともだちにシェアしよう!