1 / 59

第1話 世界観&オメガバースについて

○世界観 【オメガバースについて】  本作品は「オメガバース」という特殊設定を使用しています。  ここに簡単な解説を掲載します。  本作品は、ストーリーの進行上、本作品のみ限定される設定もあります。 ◆オメガバースとは  男女に加えて、α(アルファ)・β(ベータ)・Ω(オメガ)という三つの「第二性」が存在する。バースはユニバースを指し、Ω性が存在する世界観、というような意味。 ◆オメガバースにおける性別  男女×α・β・Ωの、計六つの性がある。  第二性は見た目で判別しにくく、十代前半に検査によって判別する。 □α男性・α女性  生まれつき、身体や頭脳の能力が高い。人口は全体の二割で、その能力から、社会的に高い地位を得ることが多い。男女問わず、女性およびΩ性の男女と性交することで妊娠させることができる。   □β男性・β女性  いわゆる普通の男女。人口の七割を占める。 □Ω男性・Ω女性  人口が全体の一割と、最も少数。また、男女問わず、男性およびα性の男女と性交することで妊娠・出産することができる。 ◆αの発情  オメガの発情(ヒート)と似て、アルファにも発情(ラット)がある。発情したアルファは性的なことしか考えられなくなり、オメガを求める。オメガに近寄るものすべてから、過剰なまでにオメガを守ろうとする。この発情は原則として、オメガのフェロモンに誘惑され、アルファの精巣のはたらきが活発になることで起こる状態である。 ◆Ω性の特徴 一.妊娠  女性は女性器、男性は肛門の奥に子宮があり、妊娠・出産が可能。 二.発情期  三ヵ月に一度訪れ、一週間ほどの間、男性およびα性を無差別に惹きつけ性交を促す、フェロモンを放出する。性交を円滑にするための粘液分泌もある。初めての発情期は、十代の半ば~後半にかけて起こる。薬で抑えることも可能だが、完全ではない。 三.番(つがい)  発情時の性交中に、α性に首筋を噛まれると、相手と「番(つがい)」になる。番になると、生涯その相手とのみ性交および妊娠する体質になる(番以外との性交には生理的に強い拒否感を覚える)。男性の場合、番が成立して、初めて妊娠が可能となる。発情期以外でも妊娠可能になる。 四.その他  αのオーラに当てられると、支配下に置かれ逆らえなくなる。 ◆オメガバースの社会制度  結婚については、男女間に加え、α男女と女性、および男性とΩ男女についても一般的に認められている。Ω性は、その身体的な特性と人口の少なさから、社会的に差別を受けていることが多い。 ◆魂の番(運命の番)  αとΩの間に限り、発情していなくても強く惹かれ合う相手がいる、と言われている。しかし出会うことはごく稀であり、科学的には解明されていない。  また、Ωはαと番を結ぶと、発情期のフェロモンは発さなくなるので、他の誰かを惹きつけることはない。しかし発情期自体の症状が出たり、番にのみフェロモンを発するようになる。 ◆Ωの巣作り  Ωが発情期に入る前に、Ωがほぼ本能で、自分の相手であるαの服やタオルなどの匂いがついている物を持ってきて、ベッドに巣のようなものをつくる行為、習性。 【世界観・登場人物】 〇クレール国  魔法あり  国民のほぼ全ての者が魔法を操れる  但し基本的には、火であれば薪を燃やす、風であればそよ風位のレベル  それ以上の能力があるものが、魔法学園に入学する ◆属性 高等魔法が操れるものは稀  地(地震・石化。高等魔法=重力操作)  水(回復・補助。高等魔法は氷属性=氷結界)  火(攻撃力・火を操る攻撃。高等魔法は炎属性=超高温の炎、大爆発)  風(素早さ・大気を操る。高等魔法=竜巻・ハリケーン)  光(癒し・大幅な回復・補助。高等魔法=エーテルを操る)     ※エーテルとは四代元素全てを統べる第五元素に位置づけられる絶対空間  無属性 武器攻撃 斬 突 打 投  HP(体力)  MP(魔力)  攻撃力  防御  素早さ   〇魔法学園クラス編成  全寮制  小等部、中等部、高等部、大学部がある。  属性や能力毎のクラス分け  複数の属性を持つものは主な属性のクラスに配置  優秀な者から特A(全てに於いて優れている者・光)  A(火)  B(風)  C(水属性のαとβ。Ωでも能力が高ければOK)  E(地)  F(水属性のΩ性が主、また、その他) 〇登場人物 ジル・ノベール Ω 五男 16歳・魔法学園高等部二年 Fクラス 無属性 リヒト・ギュスターヴ α 15歳・魔法学園高等部一年 特Aクラス 全属性(主なものは風・土・光) ドニス・グェナエル α 15歳・魔法学園高等部一年 特Aクラス  火・風・地・水 リヒトと腐れ縁 親友 クレス・アルボ― α 15歳・魔法学園高等部一年 特Aクラス 火・風・地・水 ドニスの幼馴染 リヒトと親友 ドニスとクレスの双子の番 Ω シメオン・ヤニック α 25歳 ラオネと同じパーティー 番あり 特Fクラスの教師 火・風・地・水 ラオネ・ギュスターヴ α リヒトの兄 25歳 番あり 全属性 魔導士 リラ・ギュスターヴ Ω ラオネの番 一応水 アーロン・ギュスターヴ α リヒトの父 全属性 魔剣士 ソフィア・ギュスターヴ Ω リヒトの母 水 薬師 シャルル・エイブラハム Ω 15歳・魔法学園高等部一年 特Aクラス 水(高等魔法の氷) リヒトの幼馴染。リヒトの番を狙っている。 クレール・ギスラン Ω 16歳・魔法学園高等部二年 Fクラス 水(高等魔法の氷) 寄宿舎でジルと同室。取り巻きいっぱい。 アイロニー α 魔法学園の学園長 ドゥム・ノベール ジルの父 フーリ・ノベール ジルの母 ・ノベール兄姉 ヨルゴ・ノベール 長男   火・風 イヴォン・ノベール 次男  風・地 カルラ・ノベール 長女  火・水 ウィリー・ノベール 三男  風・火 マグナ・ノベール 四男 17歳  地・水 魔法学園高等部三年 ≪魔獣のレベルについて≫  同じレベルでも、魔獣の種類や個体差によって強さの差はある  =は食材としてOKなもの 『個人で対応可能なもの、個体によっては苦戦するかも』  スライム  ヘルハウンド(黒い犬)=一般的な肉と言えばこれ  ダカーハ(蛇)=好きな人は好き  ガーゴイル(鳥)=食べると美味しい  ケルベロス(大型犬)=牛肉の様な感じ。美味しい 『複数で対応可能なもの、パーティー組むといいレベル』  ワーム(大蛇)=好きな人は好き。癖になる美味しさ  フェンリル(狼)  ワイバーン(鷲・ドラゴン)=ちょっといい肉  オルトロス(双頭の犬)  グレゴリー(熊)=ちょっといい肉 『パーティーで対応すべきもの、基本魔法だけだと厳しいレベル』  ガルグイユ(ドラゴン)=超絶な美味さ  バイコーン(二角獣)ユニコーンと相反する闇属性  ユニコーン(一角獣)基本的には聖獣と呼ばれるもの。戦うことはほぼない  アトラス(獣型巨人)=こちらのものは小ぶりである。美味しい 『無理は禁物! 討伐をする場合は軍隊が出動するか、大集団で対抗しなければならない魔獣。光属性の者が必須』  リントヴルム(ドラゴン)  グリフォン(鷲、ライオン)  アトラス(巨人)
いいね
笑った
萌えた
切ない
エロい
尊い

ともだちとシェアしよう!