21章関係図 愛を持たざる者どもーΩとαに愛されたβー
β:カイル(国王と王妃の子供) Ω:カイルの妹(カイルの執事と王妃の子供) 王妃と執事(幼なじみで婚約者) 妹(Ω)は婚約者がいたが、α②に噛まれ番となりやがて自殺。 しかし、この事件自体には陰謀がある。 α①とα③はαの統治国家で禁止されている、禁断の恋愛関係。 α③はα②の事件に不信感を抱き、単身βの独立国に乗り込んだものの、陰謀に巻き込まれ囚われてしまう。

イラストを送った作品はこちら

交差する三人の想い、愛を持たざる者とされる彼らの奇跡の物語。(独立国編)
9,650リアクション
144話 / 172,384文字 / 20
2020/12/14 更新