BLの枠に収めるのがもったいない作品
 圧倒的な筆力。裏打ちされるのはもちろん、丹念に資料をめくられたであろう確かな知識だと思います。私は米軍について詳しくはありませんが、非常に説得力のある描写でした。とても熱心に資料を読み込まれたのだろうと思いますが、読者層を意識されてか難しい用語や凄惨なシーンなどは極力抑えられているため、軍事モノのカテゴリでも比較的読みやすい作品だと感じました。短いお話ではありますが、主人公の手記調に進むストーリーの中で見え隠れする傲慢さがとても人間らしく、魅力的です。惜しむらくは、この作品は、BLというくくりの中に置いておくのがもったいないと思われるところです。このような読み手を絞ったサイトで声高に申し上げることではありませんが、ぜひ、多くの層の読者に触れることを願います。
2017/12/05 22:43:26