ドエロいのにキュンッ、生意気なのにメロメロ、流石の内容です。
一言で言えばドエロ。使ってる単語や喘ぎはエロいのに、下品で不快に感じないのは流石としか言いようがありません。石月さんの描く淫魔の岬くんに、志摩センセーだけでなく読者もハマります。 性格は素直じゃないのに性的には素直。そんなヤンキーくんが可愛すぎてニマニマ。ムッツリだけど性格は淡白な志摩センセーがヤンキーくんをとことん甘やかす姿にキュンッとなること間違いありません!///本当にお勧めの小説なので、ぜひ読んで下さい!L(‘▽‘)/
2018/2/25