19 / 31

第18話

眞司ってば、優紀とは付き合ってないなんて嘘を吐くなんて…。 …ああ、嘘じゃないか。 ペットだもんな。 ボクが気にするほどでもない、なんて…。 もちろん、気にしてないよ。 ただ、気に入らないだけ。 でも、ま、いいか。 今はボクと一緒に住んでいるんだし…優紀を捨てて。 眞司はボクを選んだ。 それなのに、あのペット、いまだに眞司をあのマンションで、待ち続けているらしい。 馬鹿なヤツ。 眞司が君の元へ帰る事はないよ。 っていうか、返すつもりもないけど。 悪いね。 眞司はもう、ボクのモノだ。
いいね
笑った
萌えた
切ない
エロい
尊い

ともだちとシェアしよう!