21 / 31

第20話

信じて待っていて…か。 そう言った時の、眞司の真剣な顔ったら…。 可笑しいったらなかったね。 真っ青な顔しちゃって。 ま、分からなくもないけど。 相手があの、兄貴じゃねぇ…。 でも、眞司が自分からあの兄貴の元に行くなんて、予想外だった。 ボクの予想じゃ、眞司はあのペットを自分の代わりに兄貴に差し出すと思ってたんだけど………。 違ったか………。 兄貴は眞司を手放すかな…。 手放さないだろうな。 手土産もなしじゃ、無理だろうな。 絶対、戻ってくるとか言ってたけど、相手があの兄貴じゃねぇ。 難しいだろうな。 かといって、僕もあの兄貴は相手にしたくないしな…。 …う~ん…。 諦めるしかないか。 しかし、惜しい。 これからってところだったのに。 こんな事なら、さっさとヤっとくんだった。 あ~、クソッ! ヤられ損かよ。 ……………いや、待て。 眞司がペットを兄貴に差し出す事を止めたというのなら………ペットが自分から兄貴の方に行くように仕向けたらいいんじゃないか? そうだよ。 元々、眞司はあのペットを兄貴に差し出すつもりだったんだからさ。

ともだちにシェアしよう!

この小説を読んだ人におすすめの作品

モテメン三住と補欠合格の桜庭は犬猿の仲。そんな三住にある夜悪魔が恐ろしい呪いを掛けにやってきて……
66リアクション
12話 / 9,990文字 / 226
2017/8/20 更新
連載中
秋桜
R18 極道×養い子 素直になれない大人と斜め上思考の少年のすれ違いラブ。
693リアクション
23話 / 60,414文字 / 746
14時間前 更新
短編【R18】 作家(22)×少年(15)
36リアクション
5話 / 5,160文字 / 48
2018/7/29 更新
つき合っていた堤谷煌太郎先生にフラれた芹沢陽希は………
25リアクション
4話 / 10,000文字
1/6 更新
連れ去られた先は魔界、そして悪魔の主が待ち受ける。
5話 / 15,321文字 / 0
6/18 更新
家出少年が兄のマンションに避難したら、兄の恋人に鉢合わせあらぬ誤解を受けてしまい……。
14リアクション
7話 / 16,610文字 / 36
8/8 更新