29 / 33

第28話

-そして、今。 「…僕をお兄さんの元に帰して」 優紀は、兄貴の元に帰してと涙を流して俺に訴える。 目の前に居る、俺の側ではなく。 兄貴の元に戻りたいと。 一緒に居た間に、兄貴に情が移ったのか…。 あれほど俺の事が好きで、俺しか見なかったのに。 今は兄貴を見ているのか。 俺しか見なかった時のように。 兄貴だけを…。 そう思った時。

ともだちにシェアしよう!

この小説を読んだ人におすすめの作品

嫌だといっても、あいつに抱かれる。 性描写多い。溺愛。束縛。監禁。ヤンデレ。
125リアクション
12話 / 16,675文字
6/9 更新
姉の代わりに恋人になります
12リアクション
11話 / 3,697文字 / 4
2017/10/8 更新
王道戦隊モノを目指したBL小説です。青(眼鏡/社会人)×赤(高3)。
8話 / 21,207文字 / 20
1/16 更新
心優しき交番のお巡りさん × 迷いオオカミ。MLファンタジー。不定期カメ更新。
12リアクション
15話 / 16,036文字 / 0
3/22 更新
可愛い男の子にだって秘密はあるもん♪
4話 / 5,377文字 / 20
10/29 更新
隠された血族に生まれたオレは、自分のわがままのために、逃げ出した。
47リアクション
15話 / 12,013文字 / 20
10/31 更新