アキラ誕生日なんで、ヨシとアキラの小話でも書いてみる(^^;;

 

1月13日はうちの主要キャラのアキラの誕生日ということで、体調もまずまずで、更新ペースに余裕を持たせていただいてるので、なんか小話書こうかなと思い立ったけどみずきとアキラの話は沢山書いてるから、今回は♡多かった短編のヨシとアキラでちょこっと書きました^ ^

 

 

短いんで味見程度にお暇があれば読んでやってくださいな(^^;;

 

 

SS未完ヨシ×アキラ。

もしもヨシとアキラが付き合ってたら〜

《誕生日の祝い方ヨシバージョン》てきとうw

 

 

 

 一日もそこはかとなく終わり、そろそろ風呂でも入ろうかと脱衣所に入るアキラ。

そこへ…

 

「ほら、」

上から投げかけられる聴き慣れた声。

大きな包みでアキラの頭を小突くのは黒髪長身イケメン、北上ヨシヤス。


「痛って、何すんだよ」
不意に後ろ頭に衝撃を受け、頭を抑えつつイラっとして振り返る今日も美人な楠木アキラ。


「誕生日だろ、コレやる」


そうぶっきらぼうに渡してくるのはラッピングされたプレゼント。


「え!?マジで?何を…」

 

予想していないことに驚いたが、 
プレゼントの中身が気になり、早速外装を剥がしていると…

唐突に後ろから抱きしめられる。

 
「ッ、ちょ何、」

身動き取れないほどぎゅっと抱きしめられて…

驚いてヨシを見た瞬間…


「オメデト」


耳元でポソッと囁いて、

不意に重ねられる唇と唇。

 

そのまま、 甘いキスのはじまり…


「ん、っ…!?」

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

なんかつまらんので中途半端で切る(^◇^;)

続きはご想像にお任せします〜が多分♡♡♡

 

ヨシはアキラ相手だとちょっと意地悪というか素直に祝えないんで、誕生日の朝とかもいつも通りで誕生日なんか忘れたふりして過ごすけど、実はプレゼントとかもちゃんとリサーチしてて喜ぶものを選んでいたりしてて、でもストレートに祝うのは恥ずかしいから、何気ないタイミングで、でも忘れてはないぞアピールをする男です(^^;;とりあえず何か言い返されるのが嫌な時は口塞ぎ攻撃を仕掛けるやっぱお子ちゃまですねヨシは(^^;;

 
つまんないものですが、読んでくれた方ありがとうございます^ ^

 

とりあえずアキラ、お誕生日おめでとう!これからも頑張れ〜!

 誰も祝ってもらえないと可哀想なので作者が祝ってあげるというww寂しきw

 

 

あ、小学生以下のらくがきはスルーでヨシw

時間あったんで久々に鉛筆持ってみました(^^;;やはり指の痺れは邪魔しますが、小学生以下の絵なら描けることが判明(^^;;お目汚しすみませんm(__)m逃っ

 

悠希乃諒。

 

ヨシとアキラの短編はこちら↓

《残暑も結構暑くてイライラしちゃうよね》ヨシ&アキラ番外編

 https://fujossy.jp/books/7257

 

 

※ちなみにスナなれメインカプはみずき×アキラなんですすみません〜(^^;;

たまにはメイン以外書くのも気分転換に良いですね〜(*⁰▿⁰*)

1/13