1 / 306

幕開け

◆prologue◆ 『篠崎家の長女花音(かのん)が16の誕生日を迎えた時、葉桜(はざくら)嫡男(ちゃくなん)である、月夜(つきや)くんと許婚の仲になることとする』 祖父の、たった一通の遺書が俺の人生を狂わせた。 まさか16歳の誕生日に俺の人生を左右する出来事が待ち受けているとは夢にも思わなかったんだ……。

ともだちにシェアしよう!

この小説を読んだ人におすすめの作品

『運命の人』主従パロSS。主人と相思相愛だけど素直になれない使用人が素直になる話。
1,247リアクション
15話 / 24,861文字 / 1,386
2017/11/30 更新
孤独な美少年に一途に恋をする不器用な青年のお話。真面目一途×自己犠牲ビッチ
1,726リアクション
213話 / 240,225文字 / 120
2018/4/11 更新
年下平凡×年上男前――その一言で思いがけない方向へ転がった!
234リアクション
43話 / 38,359文字 / 104
2019/12/26 更新
俺はヤンデレが好きだがへたれが嫌いだ。
40リアクション
2話 / 3,066文字 / 55
2019/8/30 更新
クリスマスイブですが──冷凍庫に詰め込まれました。/甘えたワンコ幼馴染×溶ける強がりユル男/関西弁
2,108リアクション
15話 / 21,016文字 / 200
1/12 更新
天才ピアニストの元カレと若手雑誌記者の今カレが織り成す切ない三角関係
180リアクション
38話 / 42,193文字 / 20
1/12 更新