12 / 12

第12話

 その日から、フランは俺の傷が完治した後も傍で寄り添うように共に暮らしている。  そして、フランを人間の手から助けた俺の噂はいつの間にか広がり、人魚たちからは英雄と呼ばれるようになった。  おかげで俺は人魚の世界を自由に行き来することができるようになり、今ではポセイドンと共に海を守る勢力のひとつだ。  今までポセイドンの力が行き渡らなかったこの深海も俺の力で、以前ほどサメは頻繁に姿を現さなくなり、平和になった。  俺自身、思いもよらないこの出来事に、大いに驚いたが、フランと彼女はこうなることを知っていたかのように、(うなず)き合っていた。  どうやら彼女とフランはとても気が合うらしい。 「ね、ねね、ね。クライド、僕、難破船を見つけたの! 行ってみようよ」 「……わかった。支度するから少し待ってろ」 「やった、大好きクライド!!」 「うわっ」  冒険ができるということに興奮しているフランが、俺に抱きついてきた。 「あらあら、ごちそうさま」  そんな俺とフランの光景を彼女は面白可笑しそうに笑っていた。 ♦♥♦―――♦♥♦―――♦♥♦―――♦♥♦ 人魚姫~ 深海の底で。END ♦♥♦―――♦♥♦―――♦♥♦―――♦♥♦
スキ!
スキ!
スキ!
スキ!
いいね
笑った
萌えた
切ない
エロい
尊い

ともだちとシェアしよう!

この小説を読んだ人におすすめの作品

目が覚めると、吸血鬼の館だった・・・・・・
1
3
1
3
1
4
完結済/92話/211,856文字/0
2017年5月12日
『奇跡の力』に失敗した半神半人美少年神と美ショタの手探り恋愛物語(R18)
25
17
12
75
完結済/34話/28,583文字
6月7日
ある日、「僕」は祖父の遺品を見つけた。小さな鍵と日記。その日記には衝撃の事実が書かれていて――。
1
1
1
2
完結済/20話/9,948文字/33
11月26日
死んだはずのウィーロックを助けたのは恐れられる魔王
1
1
1
1
完結済/1話/8,379文字/132
11月26日
ある夜、魔法使い見習いのスパークルは、憧れの先輩魔法使いの姿をしたインキュバスに襲われて……。
1
1
完結済/6話/12,798文字/24
12月17日
荒んだアキラの心はみずきの愛情を素直に受け取れず…劣等感一途×孤独なビッチ
29
11
5
13
22
完結済/15話/8,136文字/140
7月20日