淫花廓〜アオキの章〜完結いたしました。

みなさま、いつも私の作品に足を運んでいただき誠にありがとうございます!また、ハートやリアクション、お気に入りやフォローやなどとてもありがたく、また励みになっております。

 

 

さて、ぼちぼちと亀更新でやって来ました淫花廓アオキの章が、ついに完結いたしました!

これまでたくさんの方に足を運んでいただき、応援していただき、本当にありがとうございました。

 

実は今とってもとってもアオキちゃんロスになってしまいちょっと放心状態ですww

 

 

大事な娘?をお嫁に見送るという気持ちはこんな気持ちなのでしょうか…

 

 

紅鳶様ならきっと絶対アオキちゃんを幸せにするんでしょうがww

 

やっぱり親心というんですかね?いつでも戻って来ていいんだよ!!という気持ちでいっぱいですww

 

 

私のアオキちゃんロスはともかく、最後までおつきあいいただき本当にありがとうございました!

 

ネタバレになりますゆえ大きな声では言えないのですが、ゆうずい邸、しずい邸という決して惹かれてはいけなかった二人だからこそ、これからの時代に沿った新しい淫花廓を作っていくのではないかな〜と何となく思っております。

 

 

また機会があればその後のイチャラブな二人の話でも書いてみようかなと(需要あればw)思っておりますゆえ、また遊びに来ていただければなと思います。

 

 

 

あと、これからアオキちゃんロスを埋めるように破廉恥喫茶マツバちゃんを破廉恥ラブラブに張り切って書いていこうと思いますので、夕凪さんの書く破廉恥喫茶アザミ様と一緒に楽しんでいただけたら幸いです。

 

 

それではこれからもおととなななをよろしくお願いいたします!!

 

 

5/27