132 / 256

第四章・34

 一体どうして、揃いも揃ってそんな酷いことを。  男二人は昨日からの苛立ちと、そこに至るまでのいきさつを打ち明けあった。  馬鹿な事をした、と後悔する気持ちは同じだったので、二人で医療所へと向かい玲に面会を申し出た。 「守岡 玲なら、面会謝絶だよ」  仁王立ちした女医の福田にそう告げられ、拓斗と秋也は青ざめた。  そんなに重篤なのか。  怪我や病気ってわけじゃあないんだけどね、と福田は声をひそめた。 「あんたたちだから言うけど、どうやらあの子はレイプされたみたいなんだよ」  目は虚ろで、ふらふらしながら現れてね。あたしゃ、すぐにピンときたね。  腰に手を当て、福田は憤慨した声を上げた。 「止めないよ。あんたたち、犯人を見つけ出してお仕置きしてやんな」  二人は肩をすくめた。  まさに犯人が、ここに雁首そろえて立っているのだ。 「体中に、歯型まで残ってるんだよ」 「そっ、そうか。そいつぁ酷いな」 「散々泣いたみたいだね。眼が赤くなってたし」 「そっ、そうか。それは可哀想に」

ともだちにシェアしよう!

この小説を読んだ人におすすめの作品

中性的で可愛い男子高校生と学校の体育教師の話です。R-18
250リアクション
51話 / 29,692文字 / 431
2018/6/2 更新
R18/拾われわんこ×雨嫌いの家主――彼を拾ったのは単なる気まぐれのはずだった
203リアクション
88話 / 71,715文字 / 214
2/28 更新
行方不明の母が引き合わせたのは、俺の知らない兄弟だった。じわじわと近づく真実にやがて禁忌の匂いが。
180リアクション
14話 / 14,778文字 / 0
2/26 更新
捻じ曲がった大人×捻くれた高校生
755リアクション
14話 / 77,521文字 / 0
1/19 更新
癒し系ワンコ大学生 × アラサー美人会社員
59リアクション
10話 / 10,867文字 / 0
2/24 更新
32歳無職、なぜか農家に嫁ぐことになりました
220リアクション
21話 / 17,466文字 / 20
2/27 更新