6 / 12

第6話【出る】

次の日の松尾の家にて 拓真「来たよー」 松尾「あがってあがって!」 松尾の部屋にて いつものルーティーンが終わり、下半身露出し二人ともアレを上下に動かした 松尾「はぁ、はぁ、気持ちいよ」 拓真「俺も、、、気持ちい。」 松尾「出そう」 拓真「俺も。先松尾ね」 松尾「あっ、出るっ出るっっ」 松尾「はぁっはぁっ」 拓真「俺ももうでるっ」 松尾「きもちかったね」 拓真「うん。」 ちゅー)) 松尾「ごめん今日もう遊べない。」 拓真「えっやだ!」 松尾「ごめんねぇ」ぎゅ)) 拓真「」ぎゅー)) ちゅ)) 松尾「じゃね」 拓真「うん。」 すごく悲しかった 家に帰ると 婆「この前からどこいってるの!」 拓真「え、松尾の家」 婆「行き過ぎ!」 拓真「いいじゃんべつに誘われて行ってんだし、」 さらに悲しくなったこの日はもう寝た
いいね
笑った
萌えた
切ない
エロい
尊い

ともだちとシェアしよう!