ファンタジーBL短編小説コンテスト

応募受付期間 :2017年10月23日(月) 10時00分 ~ 2017年12月10日(日) 23時59分
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%bc %e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

ファンタジーBL短編小説コンテスト 受賞作品発表

みんな大好きファンタジー!
魔法もあれば侍もあり、王様や王子様に魔法使い、勇者に魔王に、死神や退魔師など、わたしたちが毎日をすごすこの現実とはちょっと違ってちょっと不思議な世界を舞台にしたファンタジーコンテストに、多数のご応募をいただき本当にありがとうございます!

ファンタジーといっても、その内容は千差万別です。一般には西洋中世風の世界をイメージしたゲームっぽい世界観が思い浮かぶでしょう。しかし社会的には現代日本でも、そこに魔物や死神が存在する作品もファンタジーに含まれますし、江戸時代や明治時代をイメージした日本風の世界のファンタジー作品もありえます。SFとファンタジーの境界線もあいまいです。「ここではないどこか」を舞台に、作者が思い描く世界観こそがファンタジーだと、そう言い切れるのかもしれません。ちょっと乱暴すぎますけれど(笑)

今回のコンテストでは、そんな皆様の想いがたっぷりつまった短編小説が多数集まりました!
ファンタジーだからこそ、シチュエーションは様々ですが、「死」という極限状態や、登場人物の「違い」を際立たせ、そこに交わされる想いや言葉、そしてドラマが光る作品が多かったと感じました。魔王と勇者などはその最たるものですし、作品によってはその関係を逆転させるギャップの面白さなども目立ちました。

中には星新一や阿刀田高のようなショートショート、またはそのオチにはっとさせられるような、寓話を思わせる短編の応募もありました。世界観の幅が広いコンテストだっただけに、作品の幅もいつもより広かったように思います。

皆様、ほんとうにありがとうございます!

それでは「ファンタジーBL短編小説コンテスト」の結果を発表させていただきます

最優秀賞1作品と、入選作品10作品は、以下の通りです。

ファンタジー大賞
さくら なつき
Small b054995c 508e 409a a365 3d1ec470b986
裏の神社のお稲荷さんに愛された俺の話を聞いてくれ桜 なつき

ファンタジーコンテスト大賞受賞作品

運営コメント
Default man

文字数の少ない短編作品の中で、人ならぬ狐の神様と孤独な男子高校生、二人の優しい心のやりとりが描かれた作品です! 短編コンテストでは、自分の描きたいテーマやシチュエーションをどのようにクローズアップするのかが重要になってきます。本作は、限られた枠のなかで、二人が通わせる心の温かさや、包み込むようなおばあちゃんの優しさが描かれています。現実の冷たさを知りつつも、それでも世界に向ける作者のまなざしの優しさがいっぱいにつまった本作。愛情たっぷりなおばあちゃんのエピソードは、切ない後悔の気持ちと共にほろりとくる人も多いのではないでしょうか。孤独を抱えつつも人を思いやる優しい主人公と、彼に心を打ちぬかれる神様が可愛らしくてたまりません! ところで、やっぱりもふもふは最高ですね! 作者のさくらさんは、「その声を憶えてる」をはじめとして、「俺と彼氏の不可侵領域」など、魅力的な作品を多数投稿していただいております。さくらさんの描く世界ややさしさが気になりましたら、どうぞ他の作品もお読みください!

入選

ノスタルジック パラドックス高槻 悠

【R18】どうせ死ぬならさ。その魂、俺にちょうだい──。そう囁くのは死神か悪魔か?

運営コメント
Default man

人の死が見えてしまう、その死の匂いを感じとってしまうために、周囲から疎まれ、親からさえ忌まわしい目で見られて育った主人公。たった一人の親友だけが彼に寄り添い、温もりを与えてくれます。しかし彼は実は…。悲劇というべき結末さえも救いに思える、哀しくも美しい物語です。

入選

色褪せぬスターチス如月自由

魔王城に辿り着いた勇者はそこで、美しき魔王に一目惚れをしてしまう――。

運営コメント
Default man

魔王に一目惚れする勇者の物語! でも、シチュエーションコメディやほのぼのものといった枠には収まりません。残酷さが垣間見える世界でありながら、それでも優しくあろうとする勇者や魔王。それぞれの気持ちがじんわりと読む人の心を温めてくれます! 執事のちょっと切ない気持ちもポイントです!

入選

あのスープが飲みたい夢咲まゆ

孤独な犬の亜人間は、不老の魔法使いに命を救われる……。

運営コメント
Default man

人間だけではなく、犬に似た容姿の亜人間が住む世界が舞台の作品です。しかし両者の間には支配や差別があり、それでも健気な主人公のワンコっぷりがもう可愛らしくてたまりません。会話を読むだけで、その世界のつらさや登場人物の優しさが伝わってくる作者の筆力も素敵です。

入選

Le Gouffre Noir~深淵の闇桃谷白鵺

化け物の僕が愛しい君を黒く染める――愁いに満ちたダークファンタジー

運営コメント
Default man

現代日本を舞台にしたファンタジー作品。黒い翼をもつ少年は、実は…。閉ざされて縛られた境遇でありながら、幼馴染に一途な想いをむけるいじらしさが、哀しく美しい作品です。世界観や登場人物の心理が描かれているからこそ、最後のキスで…そのあとの言葉で、すべての傷が報われる主人公に涙がこぼれます。

入選

蛍の恋kugatu

魔王の愛猫リリと仙狐の恋

運営コメント
Default man

悪魔とそのペット。神社とお祭りと、狐と、蛍。西洋風と和風の両方のモチーフが使われていますが、だからこそ「違う世界の二人の出会い」という印象が高まります。登場人物の誰もが、それぞれの胸に想いと哀しさを抱えながらすれ違っていきます。だからこその、最後のハッピーエンドをお読みください。

入選

セイレーンの夢すめらぎ 伊央里

貴方とともに過ごした日は、きっと長い夢だった

運営コメント
Default man

山や海におわす神様や精霊、守り主といった存在は、日本人にとって永遠のファンタジーなのかもしれません。記憶を失ったまま主人公は、そんな一族の末の少年と出会います。しかし、二人の優しい出会いは立場の違いから悲劇につながって…。切なさが高まるクライマックスと、最後の巡り巡るエピローグをお楽しみください。

入選

銀の剣は漆黒の鞘に眠る深緋莉楓

退魔師を愛したのはこの世のものではなかった

運営コメント
Default man

現代日本を舞台に、闇を祓う退魔師の物語です。やっぱり退魔師ってかっこいいですよね! そして主人公のそばで彼を守り続ける神様もかっこいい! そんなストレートなかっこよさだけではな、主人公の生まれた瞬間から未来永劫までを寄り添う神様の寂しさと愛しさが募る作品です。

入選

大好きな君と大嫌いなお前翠命。

獣人嫌いな人間が、1人の獣人に目を付けられてしまった話。

運営コメント
Default man

人間と獣人とが生きるこの物語において、世界を支配するのは獣人であり、人間はそれに従う存在です! 支配者である獣人に媚びへつらう人間が多い中、主人公は獣人嫌いを貫きます。しかし襲われそうになった主人公を助けてくれた獣人は、他の獣人とは違ってて…。ツンデレ主人公の可愛らしさをお楽しみください!

開催中のコンテスト

fujossyユーザー登録

fujossyのユーザー登録をすると、作品の投稿やコメントなどの機能を使用することができます。

fujossyユーザー登録(無料)

他の作品を探す

fujossyトップページへ