タグ「レイプ」が付いた小説

Ωが身体を売る娼館。セックスに身を捧げるΩと、性に不慣れな傷だらけΩの官能に満ちた愛の話
82リアクション
47話 / 51,540文字 / 0
1時間前 更新
「ねぇ、るうが本当に俺を好きなら…証明できるよね?」R18のみ/複数レイプ/歪んだ愛
212リアクション
8話 / 5,850文字 / 164
8/26 更新
「…ねぇ玲央、……俺と気持ちいい事しようよ」
61リアクション
10話 / 8,002文字 / 42
8/10 更新
大好きな飼い主のためにワンコは調教媚薬壁尻輪姦でも快楽堕ちしない……はず
405リアクション
100話 / 113,963文字 / 60
7/26 更新
あいつを絶望に追い込んだものとは一体……
5リアクション
20話 / 14,520文字 / 20
6/24 更新
(人外❌人間) 勇者は魔王に負けました。
31リアクション
26話 / 27,119文字 / 0
5/5 更新
歪みまくったBLオムニバス。
65リアクション
9話 / 44,076文字 / 0
3/29 更新
夏月には小学5年生の時の一部の記憶がない、いとこの周一が現れたことで記憶の断片が集まってきた
1,198リアクション
41話 / 75,359文字 / 40
3/23 更新
義父にも実兄にもヤラれて秘密を抱えて生きるコの話。
50リアクション
4話 / 32,984文字 / 20
3/12 更新
男の娘が陵辱されるだけの話
58リアクション
2話 / 10,643文字 / 20
2/28 更新
大学で出会った三人の歪んだ三角関係
181リアクション
29話 / 135,531文字 / 20
2/4 更新
凌に関わった事で、僕は闇の世界へと引きずり込まれていく…
222リアクション
44話 / 19,447文字 / 284
1/12 更新
兄に対しての古い記憶は、兄の笑顔と、濡れた冷たいタオルの記憶。
1,119リアクション
5話 / 8,377文字 / 184
2019/10/30 更新
ちんぽと結婚するか?って聞こえてねーか
25リアクション
6話 / 6,165文字 / 0
2019/10/25 更新
血のつながった兄と弟の歪んだ愛の行方は……
96リアクション
10話 / 10,703文字 / 60
2019/10/13 更新
高校生×教師 普通の高校生が教師を監禁するまで
672リアクション
55話 / 70,807文字 / 298
2019/10/10 更新
研修医1年目の永井は、指導医の一条に反発しながらも惹かれていく。
33リアクション
47話 / 146,045文字 / 40
2019/9/19 更新
執着系陰鬱バッドエンド三角関係学園もの
29リアクション
12話 / 15,567文字 / 40
2019/9/8 更新
連載中
強姦屋
プロの『強姦屋』の犬のお世話係の話
692リアクション
36話 / 62,316文字 / 433
2019/7/15 更新

新着ユーザー企画

【主人公攻め】作品を満喫しよう!

はじめまして、千の一と申します。主人公が受けという作品は多いけれど、主人公が攻めの作品はそれほど多くないように思います。そこで、主人公攻めがお好きな方はもちろん、普段はあまり主人公攻...

37作品 あと40日

【不人気作品レビュー応援企画】短編不可・40000文字以上の作品・お気に入り50以下・一次創作のみ

設定がオリジナルや多視点、不人気カップリングなどの不人気作品レビュー応援イベント───募集要項───改正 9・19(土)*中編以上(中編とは40000文字~を指します)(予定込みOK...

30作品 あと71日

新着レビュー

複雑な事情を抱えた二人の執着地点
【暗い過去を抱える彼と、人格をいくつも持つ主人公】 始まりは、女装をした自分に彼が惚れてしまったことだった。 人間の人生とはとても不思議なだ。それはきっと、小説もリアルも変わらないと思う。 生活の中で、自分では気づかないうちに”分岐点”で沢山”選択”をしているに違いない。 この物語の主人公は、問題解決能力に少し欠けており、逃げてしまう癖がある。だからこそ多人格を持つことになってしまった。多重人格などは、子供の時に虐待などを受けていると起きやすい症状であり、それは自分自身を守るためであると言われている。自分が知らないだけで、意外と身近なことなのかもしれない。 それに対し、暗い過去を抱える彼は病んでいながらも、表には出さない。 もちろん軽々しく人に言えるようなことでもなく、一見大人に見える獣医さんだ。 【登場人物の魅力】 自分は申し訳ないが、この獣医さんに一番魅力を感じてしまった。 主人公はとても危なっかしく、フラフラしているように感じる。だが無理もない、各人格が別の相手を好きなのだから。自分の幸せと本能の狭間で揺れているようにも感じ、見ていてハラハラしてしまう。 それに対し、この獣医さんと言うのは”大人”というのもあるのかも知れないが、自分自身と真摯に向き合い、一つずつ着実に問題を打破しているように感じる。 初めは男女に拘っており、自分の本心に不安を感じ、自分自身に言い訳してしていたが、相手を個として考えるようになり、悩む方向も変わっていく。多人格の彼は一人の人間であり、彼の中の人格も含め”愛している”という結論に到るまでが、とても丁寧に描かれており、彼の魅力が充分に伝わってくる。 【複雑な三角関係】 獣医の彼に比べ、絵描きの彼は、かなり即物的である。 若いからか、一人と向き合い共に人生を考えていくというのには向いてはいない。 ただ、性欲と独占欲が強く、この三角関係を複雑にしている。 主人公もまだ若いためか、性欲に抗えない部分もあり、行く先が心配でもある。 個人的には、獣医に彼が、今後何事も問題がなく幸せになれたら良いなと思う。 続編があったら是非、読んでみたいと感じる作品です。 お手に取られてみてはいかがでしょうか? 獣医さんに萌えます。おススメです。

fujossy運営ブログ