タグ「富豪」が付いた小説

「あなたから玉座を奪うべきではなかったと、僕は今、心からそう思う」
58リアクション
21話 / 22,793文字 / 0
18時間前 更新
愛しい人を想う――。それはみな同じ事。しかし彼らの場合は?
1,665リアクション
22話 / 11,648文字 / 20
6/4 更新
幸せな日常が、一瞬にして崩れる。
33リアクション
40話 / 37,146文字 / 20
6/1 更新
短編BL小説。執事型専属ヒューマノイド×主人が愛し合う話です
8話 / 11,970文字 / 0
5/28 更新
俺たちは二人で一人 「君が僕で僕が君」
5リアクション
2話 / 599文字 / 0
5/24 更新
俺の復讐は、あの日から始まった
70リアクション
38話 / 45,833文字 / 17
5/24 更新
大正時代。Ω性で生まれ出でたら最期、死しかないのか?
142リアクション
9話 / 31,178文字 / 0
5/12 更新
9話 / 5,461文字 / 0
5/10 更新
【R18】ひょんな事から、小鳥遊財閥の男性(ひと)と、契約結婚する羽目になった僕。
1,676リアクション
37話 / 104,822文字 / 40
5/8 更新
大富豪α×平凡Ω。真輝に突然見初められた沙穂を待っていたのは、驚きの連続!
1,995リアクション
98話 / 43,852文字 / 12
4/28 更新
連載中
香游楼
江戸末期、肉棒を後ろで受けるも、中出しはNGな世界感から始まります
155リアクション
39話 / 21,295文字 / 0
4/16 更新
落ちないSubが絶対的Domの男に捕まるまでのお話。
718リアクション
26話 / 60,859文字 / 40
4/5 更新
この愛は神に赦されるのか?それとも彼に?
3話 / 8,904文字 / 0
4/2 更新
アメコミ×BL!花屋の青年とスーパーヒーローの恋のお話2
232リアクション
87話 / 48,480文字 / 0
4/1 更新
完結
逢魔時
逢魔時・・・それは愛するが故にやってくる
1話 / 2,698文字 / 0
3/27 更新
今日から君が、ぼくたちの宝石だーー
23リアクション
24話 / 29,666文字 / 0
3/17 更新
アメコミ×BL!花屋の青年とスーパーヒーローの恋のお話
730リアクション
69話 / 47,540文字 / 0
3/7 更新
宰相補佐×近衛隊長 愛しているよ。でも、愛してくれとは言えない。
900リアクション
49話 / 47,738文字 / 0
2/23 更新
優秀賞 「オフィスラブ」BL小説コンテスト
隠れゲイだった亮祐は海外赴任を機にタチデビュー。人生初のモテ期に浮かれる亮祐に迫る男が現れて…
652リアクション
2話 / 2,774文字 / 910
2/20 更新
オメガの希一とその家族の話し
2,384リアクション
64話 / 43,435文字 / 594
2/15 更新

新着ユーザー企画

【書庫企画ルクイユ】【ビッチ受け】作品ご参加ください。

書庫企画【ルクイユ】企画主催のmanaと申します。前回の【ヘタレ攻め】企画から継続し、新たな企画を立ち上げさせていただきます。何か不手際がありましたら申し訳ございません。【企画の...

17作品 あと75日

【書庫企画ルクイユ】【ツンデレ受け】作品ご参加ください。

書庫企画【ルクイユ】企画主催の詩音と申します。前回の【人外攻め】企画から継続し、新たな企画を立ち上げさせていただきます。何か不手際がありましたら申し訳ございません。【...

23作品 あと75日

新着レビュー

『Night And The City』スタイリッシュな大人向けロマンス
「第二回fujossy大賞・春」応募作の中から個人的「推し」を紹介するレビューの第五弾です。これでラストになります。  とあるバーを重要な舞台に、ジャズの曲やプレイヤー、音楽の雰囲気をふんだんに盛り込みながら、美しいバーテンダーを中心に展開するラブストーリーです。評者はジャズの知識もないし酒も飲めないのですが、めくるめくムードに耽溺します。スタイリッシュという言葉がぴったりはまる作品です。 ※拙作でバーとカクテルの場面を書いた時、McCoyさんが知識を補足してくださいました。ありがとうございました。  そしてイケメンが多い! 難があるとしたら、イケメンの数が多いので、もっとはっきりと差異化されるとイメージしやすいかなあ、と。そうすると、好みのイケメンを選べる(笑)。  しかし、個人的「推し」のいちばんの理由は、作者のMcCoyさんがみるみる成長していくところです。作品の初め、後の方、推敲前と推敲後、後で発表された作品と、どんどん上手くなるのをリアルタイムで見ていると、期待が高まります。(プレッシャーをかけてはいません!)  ひとりで静かに大人な作品を読みたい時にお勧めです。

fujossy運営ブログ