24 / 110

<12>盛夏サカリノナツ―陸軍中央幼年学校予科(1914夏)①

 駈歩訓練はこうして南泉郁巳の一人勝ち的展開で幕を閉じたが、実充にとって真の事件となったのは、その後遺症を精神的にも肉体的にもずるずると引きずる翌々日のことだ。  その週の日曜、実充は足の治癒に専念するため外出せず、生徒舎(寮)に閉じ籠って過ごした。  日曜と云えば彼ら将校生徒の唯一の自由時間であり、大半の者は実家に帰るか日曜下宿で過ごすか、新宿あたりの繁華街に繰り出すかしているので、昼間の寮内というのはたいてい閑散としている。  その日も例に漏れず、第二寝室の班友らもみな誘い合って朝からほうぼうへ出かけて行き、14人の大部屋は普段のむさ苦しさがうそのように、静穏に包まれていた。  一人きりで大部屋にいると、普段は気にならない外の音が鮮明に聞こえてくる。  ……風のそよぎ、蛙や蝉といった生き物の声、教官室のほうから流れてくる当直教官らの雑談の声、医務室で軍医殿が聞いている蓄音機のクラッシックのくすんだ音色……。  実充は午前中、そうした遠い雑音を耳に入れないようにしながら読書を終え、読み終えた本を返そうと(びっこ)を引きながら図書室に向かった。捻挫した足首は包帯でぐるぐる巻かれ、ちょっとやそっとのことでは曲がらないように固定されている。大袈裟でなんとも格好が悪いのだが、早く治すためには仕方がない。  高い棚が縦横に並んでいる図書室は、昼間は電燈を消しているので夕刻よりむしろ少し薄暗い。  埃っぽい通路の最奥に“資料室”と銘打たれた、書庫らしき小室がある。調べ物をする時ぐらいしか入らない狭い部屋だ。  その資料室から、押し殺した、酷く辛そうな声が聞こえてくるのを、実充は不意に耳にした。 「ァ……ぁ、ひっ、く、ん、ん」  喉に閊えるような声色で、初めは誰かが人知れず嗚咽しているのかと思った。誰が何を泣いているのかと訝しみつつ資料室の扉の小窓を覗いてみると、見えたのは窓の光の薄く差し込む小部屋の中で、棚と棚の間、埃をかぶった資料が今にも崩れ落ちそうになっているその脇で、ひっそりと、立ったまま重なり合い揺れ動いている大小二つの人影であった。  ぎょっとした。  慌ててその場を離れようとしたが、規則的に律動している二つの白い尻、ありえない距離感で触れ合っている四つの太腿が衝撃的すぎて、目が動かなくなってしまう。  体格の明らかな差から、一目で、三年生と一年生の組み合わせと判る。  良く見ると三年生に抱きかかえられてその腕の中で悶えている一年生は、隣の第一寝室の結城慎太郎君であり、三年生のほうはその班の指導に当たる模範生徒の兼平先輩であった。兼平は沈着冷静、文武両道と名高く、優秀生徒としてたびたび表彰されているので実充も良く知っている。きりりとした眉が印象的な先輩だ。  噂に聞いていただけの稚児行為が、こうして行われていたのかと知り実充は愕然とした。しかし嫌悪感がこみ上げるのと同じ比重で、実充の健康的な下腹部もまたこの光景に、反応してしまっていた。  二人とも褐色の軍袴(ぐんこ)を足下までずりおろし、兼平は結城の片膝を抱え上げて大きく開脚させ、己の一物を一心不乱に下級生の尻に埋め込んでいた。下から支え上げ、突き上げるようにしているので、華奢な一年生のつまさきは半分宙に浮きかけ、モノを引き抜かれる都度床にからくも接地している。壁と三年生の体のあいだに挟まれて、片足立ちで辛そうな姿勢だが、本人の顔はそれを上回る喜悦で満たされているようだ。  埃の積もった硝子越しに、結城の切ない声が漏れ聞こえてきた。 「ぁあ、イイ、せんパい、いィ……!」 「慎太、慎太、俺もだ」  兼平の荒い吐息が重なる。

ともだちにシェアしよう!

この小説を読んだ人におすすめの作品

廃棄処分寸前の恋人ロボット・イブのお話。
644リアクション
26話 / 15,485文字 / 372
2017/9/30 更新
【R18】和風ファンタジー。甘えん坊で天然と甘やかしで意地悪な医者がメイン。他、CPあり
204リアクション
80話 / 139,976文字 / 20
2017/6/22 更新
呪われた狼と、彼に惹かれる密命を帯びた赤ずきん。狼の呪いを解く運命の出会いはあるのか。
2話 / 18,087文字 / 7
2017/7/20 更新
優秀賞 ★新人作家コンテスト★〜時代物 短編BL〜
完結
愛なんて知らない 生きる為に体を売る男娼の恋 足抜けは許されない 今宵もあなたを想い他の人に抱かれる
776リアクション
14話 / 9,989文字 / 1,891
2018/3/31 更新
連載中
監禁の檻
「目が覚めたら箱の中にいたーー。」平凡な大学生、宮下悠真。彼の日常は突然奪われた。
18リアクション
26話 / 25,045文字 / 33
8/11 更新
愛する男は運命の男ではない。運命か愛情か。オメガバース。
1,299リアクション
187話 / 191,107文字 / 364
9/3 更新