16 / 133

第16話 ウザい俺(16)

 以前に少しだけ話しかけられて会話したことがある。  何でも彼は、物心ついたときにはいた神殿を飛び出してきて、冒険者になったらしい。だから俺と同じくらいの年齢だが、とっくに正式な神聖術を学び終えている。  普通魔術師は、≪時の学舎≫と呼ばれる魔術学園を卒業し、神聖術師は神殿で五年以上過ごしたら、一人前として扱われる。  その為俺は、いまだに魔術師としては一人前とは言えない立場だ。神殿とは異なり、≪時の学舎≫には、入学年齢制限があるのである。  俺は今年で十八だから、後一年半も通えば、卒業だ。 「座りなよ、ウィズ」  リルダがそう言うと、席を空けてくれた。  彼はただちょっと正直者なだけで、悪い人ではないのだと俺は知っている。
いいね
笑った
萌えた
切ない
エロい
尊い

ともだちとシェアしよう!